英語学習記録 2020年1, 2月度

だいぶ時間が空いてしまいましたが、2020年分初の英語の学習記録です。TOEICの900点を超えたからって英語の学習は止めてませんよ!ただ、英語学習がすでに習慣化しており、ブログの投稿を英語学習のモチベーションにすることはなくなったので、今年からは隔月での更新にしようと思います。

学習内容

音読

  • 学習時間:
    • 1月: 15時間50分
    • 2月: 24時間00分
  • 教材

[asin:4860642465:detail]

「速読英単語 必修編」を継続していましたが、とりあえず2月の半ばくらいに1周を終え、2周目に突入したのですが、ちょっと退屈だったので、教材を変えました。2月後半からはVoice of Americaで配信される音声を聞きながら音読を行っています。旬のニュースを英語で聞けるので、そもそも楽しいですし、生の英語で使われる単語なども知れて一石二鳥な感じです。当分はVOAで音読を進めていこうかと思います。

ちなみに私はVOAのホームページから直接音声を聞いているわけではなく、以下のアプリを使っています。

[https://apps.apple.com/jp/app/voapod-voa%E3%81%A7%E8%8B%B1%E8%AA%9E%E3%82%92%E5%AD%A6%E3%81%B6/id893509851:embed:cite]

有料版を使っていますが、速度を変えられたり、オフラインで聞けたりと機能が盛りだくさんですし、買い切りで使えるので、良い英語勉強用アプリを探している方はぜひ検討してみてください。

瞬間英作文

  • 学習時間:
    • 1月: 4時間35分
    • 2月: 3時間15分
  • 教材

[asin:4860641345:detail]

瞬間英作文は慣れてきてしまっていることもあるので、ボリュームを減らしつつ、うすーく続けております。詳しくは後述しようと思いますが、オンライン英会話でカランメソッドを初めており、実践している限り、カランメソッドは瞬間英作文の強化版のような感じです。

こちらはカランの項目で詳しく振り返りしたいと思います。

英文法

英文法は一旦勉強を止めております。わからない表現を見つけたときに、参考書やネットの記事を参考に振り返る程度です。

発音

発音の勉強も一旦停止中。オンライン英会話をやっている限りでも発音は褒められたりするので、とりあえずは放置で良いかな。

精読

精読もお休み中。

ボキャビル

  • 学習時間:
    • 1月: 0分
    • 2月: 6時間1分
  • 教材

ずっとボキャビルをやらずに英語の勉強を進めてきましたが、テレビドラマを見ているときや、会社で仕事しているときに、知らない単語のせいで困ることが目立ってきたので、ここらでボキャビルをやることにしました。今までは知らない単語が見つかったときに都度調べるこをやってきましたが、効率が悪いので。

「単語の量が多いもの」「スマホで完結できるもの」の2点で教材を探したところ、ちょうど良いものが見つかりました。

[https://apps.apple.com/jp/app/%E7%A9%B6%E6%A5%B5%E3%81%AE%E8%8B%B1%E5%8D%98%E8%AA%9E-all-in-one%E7%89%88-%E3%82%A2%E3%83%AB%E3%82%AF/id1251820760:embed:cite]

とりあえず2月からこちらのアプリでボキャビルを進めています。様子がわかってきたら、もう少し詳しくレビューしたいと思います。

多読

  • 学習時間:
    • 1月: 2時間50分
    • 2月: 1時間55分
  • 教材

[asin:479460064X:detail]

[asin:B00EE2JZH4:detail]

あんまり時間を割けていないですが、相変わらずラダーシリーズで多読実践中。ボキャビルを導入したことで、ちょっと時間を取れなくなっています。増やすかこのままでいくかは考え中。

動画(テレビドラマ)

  • 学習時間:
    • 1月: 31時間05分
    • 2月: 27時間50分

圧倒的な学習時間を誇るテレビドラマによる英語学習。「13 Reasons Why」と「SUITES」を妻と一緒に見るのを日課とし、業務中に音声だけで「FRIENDS」や「The Big Bang Theory」などを聞き流しております。

「SUITES」は正直早すぎて聞き取るのがかなり大変ですが、「13 Reasons Why」や「FRIEDS」などは結構聞き取れるようになってきた気がします。この調子でリスニング力を強化していきたいと思います。

オンライン英会話

  • 学習時間:
    • 1月: 0分
    • 2月: 13時間44分

2月からオンライン英会話を初めております。いくつかサービスがありますが、「6,480円 で受け放題」である点と「家族割」がある点を加味して、NativeCamp にしました。

[https://nativecamp.net/:embed:cite]

1月も海外出張があったのですが、やっぱりアウトプット力が乏しすぎて、完全に置いてきぼりになるケースが多く、これ以上仕事と仕事関係のプライベートの付き合いで支障をきたすわけにはいかないので、思い切ってオンライン英会話を始めてみました。

実際はじめてみると、フリートークやデイリーニュース(ニュースの読み合わせのような授業)ではほどほどにやり取りできるのですが、決まったフレーズしか出なかったり語彙の幅が狭かったりとところどころに問題があります。さらに、アウトプット力の強化を目的に始めたカランメソッドでは、始めた当初はかなり散々な結果だったりしたので、自分のアウトプット力不足はオンライン英会話を初めてより一層感じています。

また開始して1ヶ月半くらいなので、効果がでるのはまだまだ先になるかと思いますが、他の英語の学習同様、継続していきたいと思います。

まとめ

  • 学習時間:
    • 1月: 54時間20分
    • 2月: 74時間45分

2020年も安定して英語の学習を続けられています。また、自分の英語力の向上も仕事の英語の会話の中で時折感じられるようになってきました。とは言え目標はまだまだだいぶ先と言えるので、このまま英語学習を続け、願わくば今年中に仕事上では不便のないような英語力を身に着けたいと思います。

また、英語の学習記録だけじゃなくて、英語の勉強に関して、ちょっとしたTipsなんかもこのブログで今後シェアできていければ良いかなと思っています。

それでは良い英語学習生活を。

2020年2月時点でのマドリードバラハス空港の免税手続きについて
macをemacsキーバインドに設定変更する